« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

11年前

 アパートに住んでいた頃
3人目が生まれ
もうそろそろ手狭になってきたな・・・と
思っていた頃の事です。
同じアパートの対角線上に引っ越してきた家族
パパ、ママ、3歳児、1歳児の4人家族でした。

引っ越してきて、あいさつもない
「最近はこんなもんかな?」
でも、3歳の子はすっごく元気で
朝早くから外に出て遊んでる!
おかげでアパートの子みんな早起きになって
元気に遊び始めた。
うちにも遊びに来た。
喜んで迎えてた・・・・・しかし・・・・・

来る時間がドンドン早くなって
6時になんと!お茶碗を持ってくる
「おばちゃん!おなかすいたの・・・」
「お母さんは?」
「寝てる」
「じゃぁ~もう少し待ってたら?
起きたらご飯作ってくれるよ!」
「ううん・・・・昨日も作ってくれなかったョ」
「そう・・・・でも、もうちょっとおうちで、待っててね
おばちゃんちも誰も起きてないもん」

その日は来なかった
翌日また6時に来た。
顔色が悪かった。
電話をしても 家に行ってチャイムを鳴らしても出ない。
どういう事?
アパート5世帯で話して
その日はみんなで朝昼を食べた
夕飯は帰した。
夜電話する
「勝手なことをしないで下さい!
あの子が勉強をしないから罰なんですよ!人の家庭の
約束事を勝手に壊して!!!!」ガチャン!!!

でも、それからも毎日毎日どこかの家に行く3歳児

ある日、外でいっぱい遊んでドロだらけだったんで
アパートのこと一緒にプールに入れた

すると・・・・体中に小さなこげたような
プツプツした痕が・・・・
「どうしたの?」
「僕があいうえおが書けなかったから
ママがお花をさす針をガスで焼いて罰にしたの」

・・・・・・・・・・全員無言・・・・・・・・・・

「保健所に電話する?」
「でも、恨まれたら何をされるか分からないよ」

でも、3日後、みんなで保健所に電話した。
すぐ、担当に人が来てたようだった。
詳しい事は分からないけど

3歳児は父親と下のことどこかへ引越し
母親は病院かどこかへ・・・・

今頃どうしてるかな?
私たちが取った行動はどうだったのかな?

恐い母親の形相は忘れられない
何度もケンカした。

「あなたは偽善者ぶってる!そんなに文句を言うなら
うちのわがままな息子を育てなさいよ!出来ないくせに!」

「人の家の育児に口を出さないでョ!何様なの?」

どうしてあんな人になったのかな?
何も出来なかった自分を反省する。
どんな方法も思いつかなかったあの頃
今だったらもっとケンカしてでも
3歳の男の子を守るのにな・・・・

無知・・・・って情けないな・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »